金の菊芋を3ヶ月飲んだ口コミ。食後の血糖値140→130に!

食後の血糖値が安定していると感じています。

まず初めに近しい親族に血糖値が高い者がいたので(祖父母と父親)母親から40代という年齢に差し掛かった時点で、血糖値を甘くみていると大きな病気に繋がると指摘をされていました。

健康診断等ではまだ、薬を飲むほどの血糖値ではないという事は分かっていましたが、食後は血糖値が140くらいになる事が多く、ギリギリだと言う事も認識をしていました。

このままではまさに祖父母や父親の体質的な遺伝を引き継いでしまい、大変なことになると感じていました。

医療的なこと以外での「対処療法」のようなことを始めたいと考えるようになりました。また、怖いのは血糖値が高い場合は低い人に比べて、症状が分りいくいので余計に早めの対策が必要だと感じていました。

3ヶ月で血糖値改善に向かったと感じている

金の菊芋は父と父の妹が定期購入をして飲んでいる事から、私自身も抵抗が無く始めようと思えました。

最初は自分専用のサプリとして購入をしていなく、父親のものを一緒に飲んでいたので、飲み忘れもありました。

しかし、何となく飲んでいるのと、飲んでいないのとでは体調面で違いを感じる事ができたので、その後は自分の専用の物を購入して、夕飯を食べる前に飲む習慣をつけました。

完全に体調面で違いを感じられる様になったのは、飲み初めて3ヶ月程度が経過した頃でした。

病院で検査をする機会もありましたが、数値的は多少ですが、130以下になっていたので、私の中でかなり手応えを感じる事ができましたし、サプリメントでの効果でここまでこれたのは成功だと感じました。

今後血糖値が高くなりそうな人にもお勧めです。

まず、金の菊芋の成分はとても安全安心できる内容なので、医師が処方した意外のものを口に入れる事に抵抗がある人にはかなりお勧めです。

純度99%の菊芋を使用しているサプリですし、その他の内容成分も申し分がないものばかりです。

食生活や運動では補えない部分を、金の菊芋はカバーしてくれると私は感じています。また、すっと溶けて噛み砕いても問題がないので、そういった意味でも年齢を問わず、口に入れても安心だと感じられています。

噛み砕いて食べても嫌な味もしませんし、自然の味なのでサプリメントデビューといった年齢層の方にもお勧めなのかなと、勝手に感じていました。

また、反対にお勧めできない人は毎日サプリメントを飲むことができそうもないという方には向かないと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする