lifelog::UltraVisionファイル表示順

ディレクトリ名称順の走査を行ったあと
 ファイル名称順に配列を組んでいます。

ex)
A00001(ディレクトリA)
 DCAMEfile0001.jpg
 DCAMEfile0002.jpg
 DCAMEfile0003.jpg
 DCAMEfile0004.jpg
A00002(ディレクトリB)
 DCAMEfile0001.jpg
 DCAMEfile0002.jpg
 DCAMEfile0003.jpg
 DCAMEfile0004.jpg
B00001(ディレクトリC)
 DCAMEfile0001.jpg
 DCAMEfile0002.jpg
 DCAMEfile0003.jpg
 DCAMEfile0004.jpg

以上のように並びます。

ディレクトリ名称の命名規則を工夫すると
真ん中編に表示、前の方に表示、後ろの方に表示と任意に制御できます

  • Facebook
  • twitter
  • Hatena

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>