Home 旅レポ一覧 MyPhoto 売れ筋インフォ  TechBlog  LinkBox  RSSr(New!)  SiteMap  Album  日記  blog  MyPage  About
 
icon icon
 



  • Emacs Tips


  • Emacsは使い込むと、手になじむ革の財布のようなエディタです。
    いろいろ試してみたけれど一番早くて手になじむのはEmacs環境ですね。
    長い文章を書いたり、プログラミングをしたり、長いコードのメンテナンスを
    するときは手放せません。キーバインドを覚えると操作が早くなりますよ。

    最近はGNU Packに入っているEmacsをカスタマイズして使っています。
    設定は ~/.emacs.d/init.elに書きます。

    GNU Packのダウンロード
    http://gnupack.sourceforge.jp/docs/latest/UsersGuide_download.html

    画面分割して一つのファイルを推敲している様子




  • Emacsで文字数をカウントする

  • 文字数を数えたい範囲を選択
    M-x count-lines-regions



  • フォントを変更する

  • フォントを変更して自分好みにカスタマイズする

    オプション>標準のフォントを設定
     で変更ができる

    ttfを右クリックしてインストールで
    システムにインストールされる

    http://www.asterism-m.com/font/yomogifont/
    ヨモギフォントを入れてみる
    読みやすさにこだわった

    http://makufont.dip.jp/memo/?page_id=1178
    国鉄方向幕書体

    http://www.fontna.com/blog/379/
    やさしさゴシック



  • 不思議な環境 Emacsのヘルプ どんどん入力できる操作性

  • Emacsは手軽に使える手になじむエディタです。たくさんの文字を
    打ち込み、文章を作りたければこのキーバインドを覚えるといいかも

    キーボードから手を離さないでほとんどのことができる
    マウスレスで操作が早い 長文を書いたり 推敲する場合に便利

    段落 ワープ 大きなテキストファイルをメンテナンスする場合に有効
    検索 スクロール性能の抜群 ワープも簡単

    次の段落へ移動
     Meta-} or Ctrl+ArrowUP
    前の段落へ移動
     Meta-{ or Ctrl+ArrowDown

    次のページへ移動
     Ctrl-v
    前のページへ移動
     Meta-v

    次の単語へ移動
     Meta-f
    前の単語へ移動
     Meta-b

    検索する 押すたびに次を検索
     Ctrl-s (順方向) Ctrl-r(逆方向)

    指定の行へジャンプ
     Meta-x goto-line

    マーク
     C-[space] マークとカーソルの間が選択範囲 リージョン

    コピー(kill-ring-save)
     M-w

    カット(kill-region)
     C-w

    行の削除
     C-k (kill-line)
     C-a C-k

    貼付け
     C-y

    ウインドウの分割
     C-x 2
     C-x 1

    ウインドウの切り替え
     C-x o でトグル切り替え
     いくつかのファイルを見比べて編集するときに便利

    バッファの切り替え
     C-x arrowkey

    バッファのすべてを選択


    Emacsの魅力
    カスタマイズ
     キーバインドを覚えて、調整すればどんどん良くなる



  • Emacsで日記を書いてみる

  • キーバインドを覚えるための練習に日記を書いてみることをお勧めします。



  • フレームを新規で開く

  • Ctrl-x 5 2

    新たにフレームを開く事が出来ます。
    Ctrl-x 5 0 フレームを閉じる
    Ctrl-x 5 o フレームを切り替える 



  • ウインドウを切り替える

  • C-x o



  • ワンタッチで日付が入るように設定

  • ;;F5を押すと日付がはいる

    (define-key global-map [f5]
    '(lambda ()
    (interactive)
    (insert (format-time-string "%Y/%m/%d %H:%M:%S"))))



  • 画面分割してソースをエディットしながらサーバログをモニタリングしている例



  • 2画面分割
     Ctrl-x 2

    eshellを起動
     Meta-x eshell

    ツールバーを非表示にするとシンプルでスタイリッシュになります。
    init.elに設定を記述
    ;; ツールバーを非表示
    (tool-bar-mode 0)




  • auto-complete

  • 導入方法