Home 旅レポ一覧 MyPhoto 売れ筋インフォ  TechBlog  LinkBox  RSSr(New!)  SiteMap  Album  日記  blog  MyPage  About
 
icon icon
 

  • チャプターリスト(インデックス)

  • 1: このプロジェクトと文書の狙い
    2: Emacs画面の説明
    3: Emacs使い方 チュートリアル 2013(JP:日本語文化圏向け)
    4: コード内を自由自在に飛び回る powered by JFLABO
    5: マシンと思考を直結させる(CUIが有利)
    6: Emacsの導入
    7: Emacs web連携 入門編
    8: ChiMeRaNote 文法 書き方 書式 .chimera ファイル
    9: 文章をワンファイルにまとめて、検索をするという考え方
    10: ChiMeRa for Web 手入れの仕方
    11: ChiMeRaプロジェクト付録 インフラ・パッケージ構成例
    12: noteの書き方
    13: Emacs紹介
    14: ChiMeRaプロジェクト こう書くとこう見える(外部設計)
    15: Emacs設定とインストール
    16: プロジェクト概要
    17: Emacs使いこなし
    18: Emacsカット&コピー ペースト
    19: Emacs操作
    20: 最近のライティング環境について
    21: ジェエフラボ(JFLABO)のキメラ(ChiMeRa)プロジェクトについて
    22: 配布ファイルの構成 とダウンロード
    23: 何に使うか
    24: 覚えること
    25: 上質リソース
    26: キーバインドの覚え方 (検索用リファレンス)
    27: 配布・引用・改変・リンク等について
    28: 謝辞
    29: 関連ページ
    30: JFLABO(ジェイエフラボ)::ChiMeRa(キメラ)プロジェクト 概念図
    31: 日記
    32: スケジュールとステップ
    33: 付帯情報 寄せられたコメント やりとり スクラッチ原稿
    34: ChiMeRa-mode
    35: 作業 タスク
    36: 拡張案
    37: あとがき ノート メモ
    38: 企画:スタートアップキット 
    39: 日記やメモ用に使いたい人向けの設定
    40: 見た目を自分好みにカスタマイズしたい場合
    41: 更新履歴等



  • このプロジェクトと文書の狙い

  • Emacsを使いこなして実際に役立てよう [シンプル版] に切り替え
     上から下まで一通り読んで実践するとITスキルが上がりEmacsが使えるようになる
     編集のしやすさとスピード、見やすさ重視
     このやり方なら話しながらでも生成できる

     Emacsについて学びたい人けの支援ドキュメント [オープンソース版]
     文章作成が多い人:フィードバックレポートを書いたり、企画する人向け
     学習意欲のある方向けに、通常契約後、提供するようなことを交えて、このくらいまでなら
     大丈夫という情報をプレゼント(技術部分のノウハウのみ抜粋) 他に学ぶとしたら各業界向けの
     業務知識等があります。実際はコンピュータの使い方の提案や、要件定義、搬入、設置、
     動作確認など代理構築やアカウントマネジメント、データマネジメントなどの運用支援等も
     行っていますがこれは有料です。実際に構築して使い方が馴染むまで見守るようなこと。

    Emacsを使うメリットと魅力について
     文章編集機能が充実している 和文作成にも使いやすい 使っていると手に馴染む感覚が出る
     PHP向けauto-completeが強力 長文が書きやすく手入れもしやすい 動作が軽快 軽い

    対象:文書提出をよく求められる学生さんや、日報の原稿作り、ブログの下書きをしたい人向け
     学校のコンピュータがSolarisやIrix、BSD、MACOSXで構築されている。
     ある程度、体系的な和文系を短期間で用意しなければいけない業務をしている。
     Emacsはインターネットサーバとの相性が抜群です。Windows向けにはMeadowがあります。

    JFLABO::ChiMeRa(キメラ)プロジェクト
     Emacsで書いた原稿をそのままHTML変換して なにかに活かそうというプロジェクト
     継続して使用し続ける理由作り 使っていればだんだん上達します。
     Emacsで直接ファイルを手入れする方式

    活用事例:これだけ知っとくとうまく行くという事柄をまとめておく
    ・FAQ(よくある質問)をワンファイルにまとめて検索するというやり方
     それをweb化する変換アダプタプログラムの提供
    ・プロジェクトステータス(計画や進捗)を把握する為のツールとして
     仕様書の原稿作りや顧客の言ってるイメージ、意向等をチームで共有

     例)今日はこの事柄の、このあたりまで到達したが、この辺りで困っている
     なんか良いアイディア無いかな、など日報代わりに

     Web表示出来ると閲覧機会が増えOLEでExcelやWordへのインポートも簡単です。
     #範囲選択してドラッグ&ドロップで定型フォームに原稿のインポートが出来ます。




  • Emacs画面の説明

  • 1.ミニバッファ、2.モードライン、3.ウインドウについて


    ミニバッファ
     なにかあったらよく見る場所です。入力やEmacsからの反応が表示されます。
     開くファイルの場所と名前や検索時のキーワードなど
     Ctrl-x Ctrl-f と 順に押すと[Find file:]と出て入力待ちになるなど
     検索はCtrl-s(順方向) Ctrl-r(逆方向)です。重要なので何度も書きます。

    モードライン
     行番号や時刻、auto-compleモード[AC]など状態が表示されます。

    ウインドウ:エラーがあった場合など、たまに勝手に分割されたりしますが
     Ctrl-x 1 で1画面ウインドウに戻せます。



  • Emacs使い方 チュートリアル 2013(JP:日本語文化圏向け)

  • Emacsは文章を作りたくなるエディタです。和文生成にも向いています。

    特徴:カーソル移動 検索 軽快な動作
       ホームポジションから指をや視線を離さなくても出来る操作(CUI設計)
       豊富な拡張機能とカスタマイズ 設定

    まずは 1.検索と 2.簡単なカーソル移動を覚えましょう。
    画面の説明と重要なパーツの呼び方については こちら

    1.検索について [Ctrl-s]と[Ctrl-r]を覚えよう
     試しに(Ctrl-s)を押した後「Emacs」と入力して
     検索してみてください。検索ワードがたくさんヒットする場合は、
     [Ctrl-s]又は[Ctrl-r]を、何度も繰り返し押してみましょう。
     
     戻る場合は(Ctrl-r 逆向き検索)「チュートリアル」と入力すれば戻って来れます。
     ※前の検索ワードが残っていて次のワードが入力出来ない
     (検索モードを抜ける)場合はカーソルキーで通常モードに戻れます。

     覚えても忘れそうなことでも、ファイルに記述しておくことですぐにアクセス出来ます。
     検索機能を覚えて、このファイルを手にした時点で一定の水準に達したものと同然です。
     もっと良い自分用のメモファイルを創ってみるのもいい練習になります。

     逆向きに検索する場合は(Ctrl-r)
      Ctrlキーとrキーを同時に押すことを示します。
      他の文献ではC-rと表記されていることもあります。

     ワンファイルにまとめて検索するという考え方

    2.簡単なカーソル移動について
     行の始まりと行末移動について
     Ctrl-e (endのe :後方移動) Ctrl-a (始まりのa 前方移動)
     覚えておくと操作が速くなるキーバインドがたくさん用意されています
     Meta-shft-[ Meta-shift-] で段落移動。文書全体を把握する場合等に
     高速スクロールとしてよく使います。

     詳しくはキーバインドについて検索(Ctrl-s)してみてください。

    3.ファイル操作について
     ファイルを開く(Ctrl-x Ctrl-f) [file open]
     ファイルを保存する(Ctrl-x Ctrl-s) [save]
     ファイルを別名で保存する(Ctrl-x Ctrl-w) [write]

    4.簡単な設定について
     設定は.emacsに記述します(初級)
      フォントの設定:等幅で文字を大きめに設定してみました。
      行ハイライトの設定:現在の行がハイライトされ見やすくなります。
      文字が大きいと認識しやすく 長文を読む場合も疲れにくいはずです。

    5.機能の追加とauto-completeについて
     Emacsにauto-install機能とauto-complete機能を追加してみましょう。
     手順の詳細 2013年現在、特にPHPモードが強力です。
     エディタからWebサーバに接続してファイルを修正することも出来ます。(TRAMP)



  • コード内を自由自在に飛び回る powered by JFLABO

  • Emacsで文章作成 ワンファイルにまとめて検索
     2013/04/01 02:19:02
     一番手に馴染む感覚 思考とほぼ同時にコード内を自由自在に飛び回る
     キーボードから手を離さなくてもテキスト系の場合ほとんどのことが手を離さず出来る
     指が勝手に動いてしまうというくらいのところまで反復練習すると手に馴染みます。

     ブラインドタッチ(和風英語) タッチタイプでがんがん入力出来る操作性を備えています。
     入力補完とカーソル移動について少し覚えると フィットする感覚を味わえるはずです。
     
     ある程度馴染んでくると思考と同時に入力が出来るようになります。
     #マシンと思考を直結させる

     業務の都合でVGAのない装置を手入れする場合や、なにかと文章を求められ
     長文を書くことが多いという人の場合はEmacsという選択もあります。

     IT系名目以外で所得を得ている人以外に、日本語文章を集中して作成したい場合や、
     さくさく原稿おこしをしたい、作ったファイル内を検索したり自由自在に行ったり
     来たりしたい、ブログのネタを書き溜めたい、という人や、レポートの下書き用ツールとして
     学生にもお勧め出来ます。単語単位や文節単位の移動に使えるキーバインド カーソル移動が
     魅力的です。これはそのような人向けのStartUp kitです。



  • マシンと思考を直結させる(CUIが有利)

  • 2013/04/08 09:07:50
    ホームポジションから指や視線をそらさず入力し続けることが出来る。
    慣れてくると話しながらタイピングも出来るようになってきます。

    どこが良くて何に使うのかについて、たまに聞かれるのでメモしておきます。
     私の場合は文字サイズを少し大きめに設定して和文入力や
     サーバ設定ファイルのチェック等にもよく使います。
     調子の悪いマシンの設定ファイルのdiffを取るなど。

     EmacsからUnixシェルコマンドを実行する。Shellスクリプトを書く。
     和文作成用の場合、文字が大きめだと、ほっとして見やすいです。
     丸ゴシック系を文字サイズ大きめで設定しています。

     チーム開発で共通認識のもとソースを管理したい場合はやはり
     メーカーサポートのあるバージョン管理機能付きIDEです。
     でも、、長文作成とかマニュアル原稿作りにIDEはあまり向いて
     いませんよね。マニュアル原稿というのはこのページみたいなものです。
     Emacsで書いたファイルをPHPで読んで半分以上自動的にHTMLに変換しています。
     サクサク書き続けられる操作性が気に入っています。

     Emacs上からsshでサーバに接続出来たりPHPの自動補完機能を
     活用してみたり、sql直結でクエリを作ったり、操作ログが
     ヒストリーに残る学習機能もあって履歴がすぐに取り出せたりします。

     やろうと思えばいろいろ出来ます。

     IDEと違いマウス前提の設計になっていない点が結構良かったりします。
     Wordで清書する前の原稿おこしにEmacsを使うなど
     ケースバイケースで使い分けています。

     集計、並べ替え、分類、絞り込み、フラグチェック等は
     データベースに任せるとして、検索機能が強力です。

     ファイルに書いておいて必要に応じて検索すれば良いということを
     押さえておけば、難しすぎて効率が悪化するような自体は避けられる
     かと思います。メモしておいて検索すれば何とかなります。

     書き方を工夫するとDB並に必要な情報をすぐ引き出せるようになります
     自分なりに操作マニュアルを書いたりすると上達するかもしれません。

     はまりすぎずにとりあえずEmacs内での検索の仕方を
     覚えるのがポイントです。結構忘れるキーバインドについては
     A4サイズの紙に印刷して壁に貼ってあります。
     とりあえずこの内容が分かれば一定水準の操作が出来るようになると思います。



  • Emacsの導入

  • 最近のものはマウスとの親和性が高く、範囲選択やコピー&ペースト用の
    GUIアイコンも用意されているエディションがあります。
    とりあえずEmacsはじめてみるというのも悪くありません。

     GNU Pack 2013年はこのパッケージが手入れされていて使いやすいです。
     解凍して出来るディレクトリごと、USBメモリに入れておけば引っ越しも簡単です。
     手に馴染むように設定して持ち歩いている人もいます。

     使っていると分かりますが、文章を作成しやすくする為の配慮が各所に
     盛り込まれています。多少覚えなければいけないこともありますが、それ故に
     何か書きたくなるようなエディタです。興味のある方は、画面の説明と
     チュートリアルのチャプタで紹介している4点を覚えて和文タイピングに
     使ってみてください。メモを沢山書いてるうちに、だんだん上達してくると
     思います。5点目はPHPコーディングすることがある人向けです。

    emacsは1年使わないと操作の仕方を忘れてしまうので定期的にリハビリをします。
    これはそのついでに生成されたドキュメントをベースにしています。

    Emacsで文章を作成しているあいだは、マウスを触る必要がほとんどないため
    思考をダイレクトに電子化するという特定目的の場合にはやっぱり速いと思います。

    このプロジェクトではemacsで作成したファイルを分解してWebブラウザで
    閲覧出来るようにする変換アダプタプログラムの開発等、Emacsを継続的に使い続ける
    理由作りも視野に入れています。文章作成中はコントロールの切り替えやタグ、ページ分け
    見栄え等の要素を気にしなくて済むような設計にする予定です。



  • Emacs web連携 入門編

  • Emacsを使いはじめるきっかけ
    Emacsでファイルを手入れするとWeb上でこう見える
    一つのファイルを開いて手入れするとwebブラウザ上でオブジェクト化して見える



  • ChiMeRaNote 文法 書き方 書式 .chimera ファイル

  • 文章作成中はレイアウトやタグ、ページングを考慮しないで、
    さくさく書き溜めて推敲したい

    Emacsの操作に慣れると、純粋に文書作成だけに時間を割り当てられる
    ワンファイルを集中して手入れすると効率がよく文章作成が捗(はかど)る

    Emacsで手入れしやすく高速にドキュメント生成が出来るフォーマット

    書式の定義について
     セパレータの1行上がチャプタータイトル
     セパレータはマイナス(-)3つで始まり33文字以上の行 チャプターの区切りを示す 
     次のセパレータのチャプタータイトルまでがチャプターブロック(タイトル直前は空白行)
     

    タイトル
    −-- -- -- -- -- <- セパレータ
    チャプターブロック
    ・・・
    ・・・

    タイトル2
    −-- -- -- -- -- <- セパレータ
    チャプターブロック2



    変換イメージ こう書くとこう見える
    ---で検索するとチャプター単位でジャンプ出来る
    当初はもう少し複雑でしたが覚えやすさと書きやすさを重視して煩雑な部分はカットしました。
    タグ等意識せず文章作成に集中出来るメリットを重視。出来るだけホームポジションのまま
    文章作成が出来るように、クリック数も減らしました。



  • 文章をワンファイルにまとめて、検索をするという考え方

  • 反復練習用にEmacsで書いたファイルをWebに変換するアダプタ(PHP)
    とワークフロードキュメントを用意しました。 ダウンロードはこちらから

    ブログの原稿作りをEmacsでやってみよう
     ChiMeRaNote for WebではEmacsで書いたデータ(※1)をビジュアル化して
     推敲する為の画面を提供します。Emacsは文章作成用のエディタとしても強力です。
     どんどん書けて、思いのままにジャンプ出来る操作性(Ctrl-s Ctrl-r)

     (※1)簡単な表記ルールに基づいた、文章作成用のファイル形式

     Emacsでこう書いておいてもらえればこう見える
     ChiMeRaがHTMLオブジェクトに変換します。
     Excelアダプタ DBアダプタ RSSアダプタなどの拡張も出来て応用が利く

     ファイルを修正するとすぐに反映。読み直して推敲出来る。

     オブジェクト化した原稿を読みやすく分かりやすくなるまで質を上げる
     制限をして集中してこなすことで品質向上に結びつける 絞ると結構速くなる

     記録と検索はコンピュータの得意分野です。最近はweb検索も発達しているので
     上質な情報と重要な情報を頭で覚えて、その他はメモして検索するというのも
     知的かもしれません。漠然と全体的なことを把握した上で、コツとつぼを見出し、
     要(かなめ)を集中的に覚えるという習慣。



  • ChiMeRa for Web 手入れの仕方

  • TRAMPでサーバに接続して直接ファイルを編集する
    (1) .emacsにftpサーバのログイン自動化設定を記載する
     ;; ange-ftp
     (require 'ange-ftp)
     (setq ange-ftp-default-user "ユーザ名")
     (ange-ftp-set-passwd "サーバ名" "ユーザ名" "パスワード")

    (2) EmacsからTRAMPでサーバに接続してファイルを開く
     C-x C-f
     ミニバッファに[Find file:]と出たら~/を削除して

     /ユーザ名@サーバ名:/ファイルの場所と名前 [TAB] or [RET]
     ※最初のうちはyour_note.chimeraを開き編集して練習します
     ※[RET]はリターンキー エンターキーを押すことを示します。

    (3) 保存して ブラウザリロードで結果を見る
     Ctrl-x Crtl-s

    .emacsに設定を書いておくとFTPでサーバに接続してファイルを手入れ出来ます。




  • ChiMeRaプロジェクト付録 インフラ・パッケージ構成例

  • Type1:初級 とりあえず動作する環境を用意する トレーニング用
     ローカルエディション:windows上でHyper-V 又はvmware playerを走らせる
      仮説環境を構築する(ChiMeRaサーバ) 難しければ情報系サーバ構築と運用に
      詳しい人にやってもらいましょう(Linuxのバーチャルサーバをたてたい)
       ・動作要件:ゲストOSはlinuxで apache2 ftp php5.3 が動作すること
       ・ftpはユーザのホームディレクトリしか見れないように設定
       ・apacheはユーザのホームディレクトリの一部を公開する設定
       ・Unixアカウント作成すると自動で専用ディレクトリが生成されるように構成(Skel)
        ユーザ生成のタイミングでwebディレクトリに配布ファイルを配置する 参考資料
       ・ユーザ用Unixアカウントを発行する
        アカウント情報:(1)ホスト名 (2)IPアドレス (3)ユーザ名 (4)パスワード

       Emacsでサーバにftp接続しデータファイルを直接開き編集するタイプの運用
       動作確認後、必要に応じて接続制限をかける #ネットワークとセキュリティ
        アドレス制限 IDパスワード認証などを行う

    Type2:中級 チームで使う 機能を追加して他のこともする データが消えないように保護する
     イントラエディション:RAID1等、信頼性の高い専用サーバで動作させる
      アクセスが集中しても耐えうる構造を取る WAN回線は使用しないことも有る 
      不具合個所を特定しやすく、必要に応じて強化しやすいように構成する

      バックアップや実行速度等を考慮 時間をかけて作ったデータが消えにくい構成
      RAID1:壊れる前に定期交換可能なディスク運用構成(ホットスワップ対応:予防交換)
      転ばぬ先の杖だと思って備えておきたい場合に有効 速度というより安全性の観点
      ファイルに直接触らずに復旧用データ保存目的のみのNAS(図中REPO SV 倉庫)を設置して
      集中的にハードウエア維持を行うという手段もあります。何かあっても戻せる運用。

      ※注:ストレージ、ディスクについて なんだか遅いと感じたら故障の前兆の可能性もあります。
       いい状態を維持するために定期点検と交換を忘れずに 10年で見ると結構壊れます。
       長期運用を配慮した場合は、鍵がかかって交換しやすい設計のものが安心出来ます。

      保有資産でビジネスしたり開発したりしたい場合等、参考までにこういう工夫をしておくと
      柔軟性が生まれ業務が捗るという一例を挙げます。こういう備えをしておくと、不具合部分が
      特定しやすく業務が捗る効果が期待出来ます。OSについてはサーバ機についてくるもの使うと
      割とうまく行きます。Xeon専用チューニング済み、カスタムドライバの組み込み等

     

     参考構成:必要に応じて、増やしても、減らしてもいい 復旧しやすいように組む
     サーバを単機能構成にしておくと、遅くなったり不具合が出た場合に原因を特定しやすく
     強化もしやすくなります。ちょっと壊れたくらいなら、修理や簡単な部品交換のみで
     直る可能性が高くなります。混在だと、どこが悪いか特定するのが困難になるのに対し
     単機能の場合、DBが遅いのであれば、そのハードを強化すれば済む話です。データが
     消えたり復旧しにくいのはまずい。設備を資産として保有して自由度の高いイントラのみの
     独自運用をしたい場合に有効な構成です。

     分散構成を取ると手入れがしやすく、分かりやすくなります。RAID5については、
     IT担当者が常時見守っている場合は速度面で有利です。但し、定期点検をまめに行う
     習慣が無いと同時期に製造されたディスクがほぼ同時(同一クオータ)に2本壊れた場合に
     復旧が困難になります。既に一本壊れていて、システム不調が発生した頃には2本目の
     故障だったなど、担当者が異動になった場合に失われる習慣の影響を受けることもあります。

     ※ホットスワップ(活線挿抜) コンピュータ動作中に抜き差ししてディスクを交換する構成
     5年や10年というスパンで見ると、ディスクは壊れる前に定期交換するものです。
     画像だけでも50GB以上ある場合などには、定期交換ディスクをバックアップ目的で
     一定期間、又は次の定期交換まで保管することを運用計画に盛り込むなどの対策が出来ます。
     論理設計上、定期交換の時点までは巻き戻せる運用ができます。保管ディスクは通常、
     鍵のかけられる場所に保管して管理します。

     ※UTM ネットワークアプライアンス(通信制御用の専用装置)
     外部からの意図しない侵入など不正アクセス対策を専門的に扱うハードウエアです。
     管理画面が充実しているものが多く、ウイルスを除去したり不正な通信が発生した場合に
     それを遮断する機能がついていたりします。時間の節約をしたい場合はお勧め出来ます。
     専用装置は特定目的に不要な機能を搭載していないことが多いため、手入れしやすい
     という特徴もあります。特に悩むことなく手入れ出来るものも増えてきています。

     ※ngnix リバースプロキシ
     1つのURLで複数のWebサーバに処理を受け渡す、負荷分散設定が出来ます。
     squidの利用実績も多いです。重要度が高く予算が潤沢にある場合はF5 BIG-IPなどの
     ネットワークアプライアンス(ロードバランサ)で専門的に処理することもあります。

     Type2-B:サーバの集約 仮想化
     最近は強力なハードウエア1台とバックアップ機でvirtualマシンを複数動作させる
     ことも増えています。CPU(リソース)割当てやハードウエアの一元管理など維持の手間が
     省けて移設や分解、強化、リソース割当て、追加等の面で柔軟性が生まれます。

    Type3:インターネット接続を前提として情報共有する
     クラウドエディション:ホスティングサービスで動作させる
      PHP5系が動作するレンタルサーバにFTPでアップロードすると動作します。
      変換アダプタプログラム配布開始しました(初期型)
      ファイル構成 とダウンロード

     VPSを複数契約してWebとDBを分ける データを公開する 
     又は インターネット越しに情報共有する
     
     Amazon Azure等が有名ですが、最近は国内事業者さんもVPSサービス等が充実してきました。
     標準の契約では定期交換したディスクをバックアップ用として保管出来ない
     ディスクを直接繋いでバックアップが取れないなどの制約がはいることがありますが
     ハードウエア故障対策への配慮等、概ねのことはその道のプロがサポートしてくれます。

     最近の国内IDCサービスメニューを見ると、設備が既に用意されていることも多いので
     置き場所がすぐに確保出来ない場合は、管理の行き届いた環境でType2のような構成を
     ハウジングしてもらうという方法もあります。ハウジングというのは平たく言うと
     管理の行き届いた環境を賃貸マンションのように借りるタイプの契約です。
     だんだん拡張してゆく場合は、web用とBD用の2契約 画像を分散して配置するなどの
     組み合わせをしておくと、負荷に強く手入れや性能強化(スケール)しやすい仕組みになります。



  • noteの書き方

  • フォーマット 仕様 データ構造(データの書き方)
    文章作成における無駄な動きを最小限にとどめたフォーマット

    文章趣旨によって章を分ける セパレータで区切る
     インデントで区別をつける

    データ構造と要素
     chapter 章(性質で分ける セパレータで分解)
      section 断片
       title タイトル
       date 日付
       description 記述

    データ仕様の説明(データの書き方について)
     セパレータとインデントで構造化する
     ・セパレータがきたら、その上がチャプタタイトル
       セパレータは等幅半角70文字
       テクニック ---で検索するとチャプタ単位でジャンプ出来る
     ・タイトルはインデント無し
      インデント無しの場合はセクションタイトルとみなす
      インデントは全角空白もしくはtab 2
      (setq-default tab-width 2)
     ・空白行の次の文章がセクションタイトル
     ・インデントがあればデスクリプションブロック
      次のタイトルまでブロックは続く
     ・インデントを用いて文章構造を示す
     ・文章の後に空白行がきたらブロック終了とみなす
     ・タイトルが始まって次のタイトルが来るまでがセクションブロック
     ・ファイルの上から順にオブジェクト化する
     ・1行は70文字

    詳細設計
     convert_objects
     インデントは行先頭の全角空白 又はtab 半角スペース3

    書きやすいデータ構造
     データそのままでも認識しやすい
     webビジュアライズ
     ワンプロジェクトワンソースでたくさん書き込む
     ワンファイルにまとめて検索をする
     プロジェクトアカウントを持つ人は編集が出来る
     プロジェクトディレクトリはUnixユーザ概念で管理する
     FTP接続 パスワード管理
     WEB UI

    予約文字
     処理系で使用する為ドキュメント内で使えない文字列

    ドキュメントブロックの自動装飾
     日付を右寄せにする



  • Emacs紹介

  • Emacsは文章を作りたくなるエディタです。和文生成にも向いています。

     特徴:カーソル移動 検索 軽快な動作 強力なエディット支援機能
       ホームポジションから指を離さなくても出来る操作
       豊富な拡張機能とカスタマイズ 設定
       アウトプットの高品質化 質と量(下書き)の向上

     敷居が高い上級者向けなどと言われていますが、心配することはありません、
     実用的でよく使うコマンドについては、このファイルを検索することで、
     簡単に調べることが出来ます。

     ファイルを開いて検索すれば済む話で、Emacs上ではたいした手間ではありません
     Emacsで検索する方法と、ファイルの取り扱いについてだけ、まず覚えてください

     当プロジェクトでは、Emacs練習用のファイル提供と、
     それをWebブラウザ向けに変換するアダプタロジックの提供を盛り込んでいます。



  • ChiMeRaプロジェクト こう書くとこう見える(外部設計)

  • こう書くと



    こう見える





    実際のページ
    文章を書きやすく実用的であることを念頭に設計
    苦労した点:複雑な要件や要求を簡単な処理に置き換えて実現するところ

    変換アダプタプログラム配布開始しました(初期型)
    ファイル構成 とダウンロード



  • Emacs設定とインストール

  • Emacsのダウンロード
     Windows
      GNU Pack 2013年はこのパッケージが手入れされていて使いやすい
      USBメモリに入れておけば引っ越しも簡単
      Mule Meadow from Vector
     ※置き忘れなどの対策のため、組織のハイセキュリティ環境ではUSBメモリは
      使用禁止の場合もあります。接続基準等については、持ち主、もしくは管理者にご確認ください。

     設定は .emacsファイルに記述します
     行ハイライト
     等幅フォント設定

     Emacsにauto-install機能とauto-complete機能を追加してみましょう。
     手順の詳細 2013年現在、特にPHPモードが強力です。




  • プロジェクト概要

  • 目的:主に初心者を対象として電算機活用の道筋(クリティカルパス)を示す
       Emacsスキル Unixスキル PHPスキル 文章作成力向上
       技術力強化、文章作成能力、アウトプットの質、量の向上
       ブログやword(清書)用の原稿作り Emacsの操作方法が身に付く
       気が散らず集中して文章作成が出来る 検索ジャンプも簡単
       テキストファイルだけだと埋もれてしまいがち Web変換して推敲する



  • Emacs使いこなし

  • タブを閉じる(kill buffer)
     C-x k

    タブや改行スペースに色をつける
     M-x global-whitespace-mode

    eshellでEmacsからいろいろ操作
     M-x eshell

    Emacsで選択範囲の文字数を数える方法
     数えたい部分を範囲を選択して
     M-x count-lines-regions
     ミニバッファに、選択した範囲が、何行で何文字か表示されます

    集中して文章作成出来るので効率がいい 検索性も優れている
     行表示(M-x linum-mode) 行ジャンプ(M-x goto-line)も簡単にできる

    [Ctrl]-g Quit
     困った状態から抜け出す



  • Emacsカット&コピー ペースト

  • マーク
    C-[space] マークとカーソルの間が選択範囲 リージョン

    コピー(kill-ring-save)
     M-w

    カット(kill-region)
     C-w

    行の削除
     C-k (kill-line)
     C-a C-k

    貼付け
     C-y




  • Emacs操作

  • ファイルの末尾に移動
     Meta->

    ファイルの先頭に移動
     Meta-<

    フルスクリーンエディット
     [command]+[shift]+[RET]

    ミニバッファは履歴が残る(学習機能)
     上のアローキーでさかのぼれる



  • 最近のライティング環境について

  • 2013/04/07 21:02:42
    コマンドラインインターフェイスは
    ホームポジションから手を離さなくていいように
    設計されていることが多い

    2013/04/01 03:16:59
    Emacsは未だに使えるエディタだ
    進化もしている 自動補完機能も結構使いやすい

    IDEを使うまでもないけれど、プログラミングしたい、
    又は作文をしたいけれどWordは大げさすぎるし、
    メモ帳はちょっとシンプルすぎるという場合に、
    始めてみると良いかもしれません。
    Emacsには強力なキーバインドと各種連携機能が
    あります。PHP Perlの場合は自動補完機能も強力です。

    分からないことや忘れてしまうことはファイルに書いておけばすぐに見ることが出来ます。
    検索も簡単で手に馴染むとすぐに出来る Ctrl+s 又は CTrl+rで文字を入れると検索

    検索しやすくファイルを書くのも良いかもしれません。



  • ジェエフラボ(JFLABO)のキメラ(ChiMeRa)プロジェクトについて

  • イントラweb系の情報共有システムパッケージ公開版です。

    話しながらどんどん原稿書いていこう
    ・選んだエディタはEmacs
     使い込むと革の財布のように手に馴染むよ
    ・原稿をHTMLに変換するWeb変換アダプタを作ったよ
    ・Emacs早見表を作ったよ(一部配布)

    アウトプットの量と質を引き上げたい人向け
    書きやすいエディタと見やすいWebの組み合わせ

     Emacsでファイル修正することを前提としたWebアダプタを公開します。
     実環境ではファイルをベースにデータベースレコードを生成したり
     通信制限を書けて情報共有用に用いています。

     Emacsの使い方に慣れ、これを使い続けるきっかけ作りになればと
     思いWeb連携パッケージとドキュメントを作成いたしました。

     Wordで清書する前の原稿書き溜めや議事録作成、業務日報の原稿作成や
     推敲に役立つコンテンツを目指しています。
     尚、寄付やスポンサードリンクなど歓迎いたします。

     情報交換用のページを手間無く簡単に用意する為の工夫
      編集するのは文章作成に集中出来る < などタグ打ちの手間を
      削減したフォーマット Emacsで1ファイルをメンテナンスして
      それを読み込みPHPでWeb画面用に変換する

      Webアダプタ仕様:文章のブロック化 チャプタータイトルのインデックス化
      企画と仕様策定をしながら柔軟に開発する場合を想定
      どういう趣旨でどのような効果を出したいか、達成目標のディレクション

      主に原稿作成、推敲、チーム内での認識合わせ、情報共有目的で使用する
      抽象化したゴールと細分化した行動目標を共有して共同作業を円滑に進め効果を引き出す。
      ※team:ある目的の為、協力して取り組むグループ

      入力しながら校正担当が同時にレビューを行い、相談しながら質を引き上げる
      #インデックス3番の真ん中のあたり、こうした方が分かりやすい、
       もっと良い表現がある、など意見交換しながらどんどん進められる
       特技や知識、趣味趣向の違う個人同士の集合知、総合力を引き出す。

       自分には困難でも、チームうちの誰かにとっては、atコマンドでteatimeに
       負荷を下げてバックアップを済ませてしまうくらい簡単なことかもしれない
       人と期限に余力を持たせて品質向上を目指す。十分な議論を行い納得のいく
       妥協ラインを見出す。

      タグ、レイアウト、ページング等を気にせずに文章作成に集中出来る
      ブラウザでアクセスするとデータがレイアウトされ推敲出来る環境
      ファイルを編集すると編集内容がすぐに反映される

      普通のブログとの違い エディタがEmacsであること
      任意の人と情報共有可能であること 既存の仕組みに追加しやすく
      アイディア次第で応用・拡張出来ること
      機能を絞って分かりやすくするアプローチも可能

      上から下まで一通り目を通して実践するとIT系スキルが一定水準に達する

     PHPが動作するサーバにFTPアップロードして1ファイル修正するだけで
     情報交換用のレポートページが生成されるという仕組み

     練習用にエディタはEmacsを使用することを前提
     TRAMPでサーバに接続しファイルを直接編集する
     #やり方を絞って効率化

     長文作成が苦にならないやり方
     書きやすいエディタを使って手間無くWeb化

     拡張しやすく分かりやすく組む



  • 配布ファイルの構成 とダウンロード

  • ダウンロード:ChiMeRa-a0.3.zip
    難しいことを簡単なことに置き換え、連続処理するようにして
    不要な処理をカットした段階のファイルです。洗練中・・・

    準備中:複数のファイルをデータソースとして取り扱えるようにしました
     意図しないファイル操作を避けるため事前に登録したファイルのみ開けるようになっています。

    2013/04/14 09:11:15
    Emacsチュートリアルキット
    分析と企画 部分をメンテナンスしました
    業務で使用する場合は、原稿を元に各部門の責任者の監修のもと
    適切な内容となるように調整して使用してください。

    2013/04/13 22:35:42
    ・標準で12ファイルを扱えるように変更しました。
    ・サンプルデータを追加しました。

    今回はオープンソース系なので手入れしやすさと点検のしやすさを重視
    抽象化設計を行いロジックは必要な機能のみに絞りました

    indexで見栄えの定義を行い 煩雑な処理はclassにまとめてあります。

    このURL(ChiMeRa-a0.3.zip)から一式入手可能です。zip圧縮されています。
    解凍すると以下のようなディレクトリとファイルが展開されます。


    展開されたファイルをPHPの動作するWebサーバにFTPでアップロードすると動作します。
    最初のうちはyour_note.chimera(データソース)を開いて編集してみてください。
    Emacs練習用の手入れの仕方については こちら

    emacs_turorial_jp.chimeraを開いて読んだり検索してみましょう。
    コーディング面より - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
    結合密度を疎にしてあるため同時に複数存在出来ます
     ディレクトリを分けて設置しておけば互いに干渉することはありません
     平たく言うと共用処理 共用DB使ってないので適当に原稿書いても
     干渉し合ってシステム的なエラーが出たりデータが壊れる可能性が低い

     DB使って集計、分類、検索したい場合はDB変換アダプタを使ってください
     ChiMeRaで書いた原稿をMovableTypeやWordPressに読み込むことも
     そんなに困難なことではありません。拡張性と柔軟さ、しなやかさを
     確保するためシンプルなコードに洗練中。改良しやすいSeed作り。

     要件を抽象化してコード化するとこのくらいで十分
    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    インフラ・サーバ 面より - - - - - - - - - - - - - - - - - -
     Emacsはインターネットサーバと相性がいいです。シェルを書きながら
     eshell(M-x eshell)で即座に実行出来るとことか良いですね

     Type1でサーバを構成した場合
     Unixユーザを追加すると、ユーザ用のWebディレクトリが生成され
     基本ファイルが配置されます。Unixアカウント管理ベースで
     システム数を増やせる構造にしてみました。
     #いったん環境を構築すると追加したユーザ用のシステムが自動生成されます。
     必要に応じてアクセス制限をかけてください
     ローカルでさらにVPN接続必須にする等

     プロジェクトごとにユーザを追加する運用も良いですね
     この場合ディレクトリを操作してリンクの一覧を生成するプログラムを
     追加で用意しても良いかもしれません
    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    システム 面より - - - - - - - - - - - - - - - - - -
     出来るだけ簡単で覚えやすく手入れしやすい構造にしました。
     アイディアを盛り込み拡張しやすい
    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -

    企画 担当より - - - - - - - - - - - - - - - - - -
     Emacsは和文作成にもいいですね。タイピングに軽やかに反応するところと
     キーバインド。とりあえず検索が使えれば自然と上達すると思います。
     学ぶきっかけと使い続ける理由作りは出来たかな。

     プログラムをしない人でも和文生成用として割り切って使えるはず。
     オープンソース系なのでシンプルで手入れしやすい構造にしました。
    - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



  • 何に使うか

  • 原稿おこしと長文編集
    ミーティング原稿を共有しておいてより実りのある会議にする

    もちろんプログラミングにも使っていますが
    作文用にも効果があります。

    ・インターネットサーバの手入れ
    ・shellを書いてEmacs画面からそのまま実行するなど
     # M-x eshell

    CUIベースで入力し続けられるので
    議事録記録や連続タイピングにもうってつけ
    とりあえずメモしてあとで推敲する等

    検索が簡単だから心配しなくていい
    CUIの方が集中して取り組める
    ブログの原稿作りに

    全画面表示と縦2画面割り(Ctrl-3)もなかなか使い勝手が良い

    eclipse + svn チーム開発もするけれど
    emacs +svn も使いやすい

    ファイルの差分を取る
     M-x diff
     なんだか文字化けする

    タブの切り替えをM-nとM-pに割当て

    バッファの切り替え
     C-x C-b

    タブを非表示
     M-x tabbar-mode

    CSS,html,javascript自動補完
     http://www.goodpic.com/mt/archives2/2006/09/nxhtmlmode_carb.html
     http://ourcomments.org/cgi-bin/emacsw32-dl-latest.pl

    Meta+Tabで補完
     http://cx4a.org/software/auto-complete/index.ja.html

    Auto-completeを入れる
     CSSの自動補完が動いた ACと出る

    js2-modeを入れる
     どうもEmacs24から出ないと動かないようだ
     手元のバージョンは23 22 時間が出来たら再度試してみよう

    MacOSXにEmacsを入れる
     brew install emacs --cocoa

    Windows
     gnupack for Emacsを入れ環境変数を設定する

    Emacsバージョン確認
     Meta-x emacs-version



  • 覚えること

  • A) ファイルの取り扱い B) オープン、セーブと検索 C) PHP Auto-complete

     ☆検索☆(Ctrl-s or Ctrl-r)
     簡単なカーソル移動(Ctrl-a Ctrl-e)
     設定の基本(.emacsに書く)

     A) B) C)の3つを覚えて、あとは検索

     Meta-x系はEmacsにインストールされている機能を呼び出す

     ワンファイルにまとめておいて検索するという考え方
     Emacsでこのファイルを修正するとwebブラウザ上でこう見える



  • 上質リソース

  •  emacs wiki
     emacs実践入門の著者さんのサイト
     rubikitchさんのサイト



  • キーバインドの覚え方 (検索用リファレンス)

  • Ctrlとe endつまり行の始めに移動
    Ctrlとa a最初のaで行の始まりにカーソルが移動する

    Ctrlとfでファイルを開き
    Ctrl-x Ctrl-sで保存出来る
    名前を変えて保存するCtrl-x Ctrl-w

    単語移動

    次の単語へ移動
     Meta-f メタエフで次の単語
    前の単語へ移動
     Meta-b メタビーで前の単語

    次の文へ移動
     Meta-e メタイーで次の文
    前の文へ移動
     Meta-a メタエーで前の文

    次の段落へ移動
     Meta-} メタ 次の段落 Meta-shift ]
    前の段落へ移動
     Meta-{ メタ 前の段落 Meta-shift [

    次のページへ移動
     Ctrl-v
     Ctrl-x ] コントロールエックス ]で次のページ

    前のページへ移動
     Meta-v
     Ctrl-x [ コントロールエックス [で前のページ

    検索する
     Ctrl-s 順方向 コントロールエス で順検索
     Ctrl-r 逆向き コントロールアール で逆検索

    文字列の置き換えをする

    行番号の表示
     M-x linum-mode

    行番号へジャンプ
     M-x goto-line

    日付入力

    diffをとる

    shellを書いて実行する

    mailを送る
     M-x eshell[RET]
     mail

    操作の取り消しアンドゥ
     C-x u

    設定について
     M-x linum-mode

    ウインドウ切り替え
     command shift [ ]
     C-x o

    ウインドウを横2つに割る
     C-x 2

    ウインドウを縦2つに割る
     C-x 3

    ウインドウの閉じ方(1)
     C-x 0

    ウインドウの閉じ方(2)
     C-x 1

    自動補完機能を追加したり
    コマンドライン実行出来るのもいいですね
    リモートサーバ上のファイルを開く

    ブラウザで見て、おかしなところを検索(Ctrl-s or Ctrl-r)すれば
    修正箇所を特定出来る(目的の場所にジャンプ出来る)

    CVSリポジトリから ファイルを取ってくる

    CVS commit

    SVNリポジトリから ファイルを取ってくる

    svn commit

    単語移動 ページスクロール 行番号ジャンプ 段落移動

    行番号 表示
     M-x linum-mode

    検索も簡単
     Ctrl-s Ctrl-r

    シェルコマンド実行
     M-x eshell

    長文を書いてCtrl-sで検索 ジャンプ
     Ctrl-r(逆向き) 押すたびに次へ移動

    大きなワンファイルでも検索やページ送りを駆使するとストレス無く
    思考とほぼ同時に文章を生成することが出来る

    指が勝手に動くようになるまで反復練習をする

    取り消し
     C-x u シーエックスユーでアンドゥ

    終了する
     C-x C-c シーエックスシーシー

    休止する
     C-x C-z シーゼットで休止

    次の行
     C-n
    前の行
     C-p

    取り消し
      Ctrl-x u

    アライメントを揃える
     M-x align

    設定ファイルを読み込む
     M-x load-file RET

    辞書を引く

    ホームポジションから指を外さずにほとんどのことが出来る操作性
     グラフィックは例外

    良く使用するツールは

    TRAMP ssh
    C-x C-f /sshx:user@host:/var/log/file

    ファイルを閉じる
    C-x C-c

    良く使う 単語移動
     M-f M-b

    EmacsとRubyの相性が良さそう

    リモートファイルを開く
    #1
    C-x C-f /ssh:username@hostname:.emacs
    #2
    C-x C-f /ssh:username@hostname:/home/username/.emacs
    #3
    C-x C-f /ssh:username@hostname:/var/sys/log/

    行番号の表示 M-x linum-mode

    取り消し
     C-x u

    終了する
     C-x C-c

    休止する
     C-z

    アライメントを揃える
     M-x align

    次の行
     C-n
    前の行
     C-p

    php-completionとauto-complete
     モードラインに[AC]と表示されている場合は機能がONになっています。
     php-completionの場合はモードラインにphp-completionと表示されます。

    モード切り替え(on/off) 
     Meta-x php-mode
     Meta-x auto-complete
     うまく動作しない場合は機能の追加を試してみてください
     手順の詳細 2013年現在、特にPHPモードが強力です。

    webサービスを創ったり、ちょっとした変更を加えたい場合に効果抜群です。

    ;;C-x d (dired)を立ち上げて、以下のような感じで接続できます。
    ;;/user@server:/path/to/file

    バッファ(タブ)を閉じる
     C-x k

    洗練されたうまいやり方
    サクサク書ける優れたやり方

    文章作成をしたいけれどNotepadは
    物足りなさを感じてWordとかはちょっと
    大げさだ 清書をするなら別だけど



  • 配布・引用・改変・リンク等について

  •  対象範囲:ChiMeRaプロジェクト コードや文章、画像について
     オープンソース系 GNU活用しておりますので、それに準拠
     改変・改良・拡張・再配布可 類似プロジェクトのブランチ可
     Webページへのダイレクトリンクも特に通知すること無く可
     但し悪用しないこと



  • 謝辞

  •  サイトコンテンツ構成にあたり情報提供や支援をいただいた方々
     並びにここまでお読みいただいた方へ。誠に有り難うございます。
     プロジェクト成果物につきましては、まだ洗練する余地があるかと
     思いますが創作意欲を掻き立てる仕様にしたいと考えています。
     ご理解、ご協力いただいている方々とは、お互いに伸ばし合える
     パートナーシップ関係の構築を目標に邁進していきたいと思います。





  • JFLABO(ジェイエフラボ)::ChiMeRa(キメラ)プロジェクト 概念図

  • team:ある目的の為に協力して行動するグループ
    個性や知識、得意分野が違う人たちの総合力を引き出すツール
    セキュリティ対策をして事業部としてはこういう努力を積み重ねている
    という類いのことの社内への報告に使う等
    50アカウント1サーバを目安としてレスポンスチューニングしています。







  • 日記


  • 2013/05/22 22:25:31
    Wanderlustなどのelispを追加してIMAPメールを読むことも出来ます。


    2013/05/11 09:25:37
    テーマのカラーコードをビタミンカラーのオレンジから
    調和を意味するシトリン(Chitrine)に微調整

    2013/05/11 01:36:37
    本当は300Yenくらいで売りたいところですが、Paypal寄付モデルが日本で出来なくなったようなので
    暫定版を配布します。今回はよくある質問への回答とEmacsを使い始めてみたい人向けのイージー
    チュートリアルなのでまた別の機会に、、

    ダウンロード1:Emacs_tips.pdf Emacs虎の巻
    ダウンロード2:Emacs_tips2.pdf Emacs虎の巻 付録 壁貼付け用

    #付録は無理して覚えようとしないで紙に書いて貼っておくような類いのことです。
    #必要に応じて引き出せればOk。

    2013/05/10 00:05:12
    ツイッターのダイレクトメッセージ等で、誤植や、より良い表現について
    こっそりご指摘してくださった方々、有り難うございます。重ねて御礼申し上げます。

    この人Emacs覚えてくれたら効率あがるのに、、という場合に
    コツとつぼを手っ取り早く把握してもらうような資料を目指しています。

    プログラミングやデバッグをあまりやらない人でも、和文作成、日記、原稿作りに
    活用出来るというあたりをお伝えできればと思っています。今となっては比較的軽いのに
    機能満載というエディタです。原稿書くだけならEmacsの方が速いという人も結構多いです。

    ソースコードの何行目がどうなっているか調べるという場合にも効果てきめんです。
    見やすいフォントに変更してじっくり読んでみるなどのケースに活躍しています。



    2013/04/30 22:33:03
    2013年入手可能な最新版は24.1系です。
    新機能や安定した機能について検証中です。

    Emacs動作イメージムービー auto-complete

    Javascript向けのチューニング(自動補完)
    auto-completeを入れただけではなぜか有効になりません。

    cd path/to/auto-complete/ac-dict
    ln -s javascript-mode js-mode

    とすることでJavascriptメジャーモードでも自動補完機能が
    有効になります。auto-completeユーザマニュアル



    php css の 自動補完も強力です。

    2013/04/29 18:15:59
    参考になりそうなご意見等寄せていただきまして
    誠に有り難うございます。何名か使えるようになって来たなどの
    コメントもあり嬉しい限りです。

    このページの一定のガイドラインは下記の通りです。
    Emacsで文章を作る 操作の楽しさを感じてもらいたい
     まず画面を覚えてもらって
     いくつかの基本的な操作をマスターしてください
     楽しく快適で期待できる

    Emacsに興味を持った方へ読み物を供給することを主な目的としています。
    あまりこれとかけ離れるとページへの反映が難しくなりますが
    参考情報として受け取らせていただいています。貴重なご意見
    有り難うございます。

    スマホを片手に勉強したい
    どういうものだか分かって来た等の
    反響を反映して再構成中です。

    デザインが濃い
    >当初海外向けに情報交換等をやっていたので
    ヨーロピアン調です。インパクト系

    2013/04/26 22:20:09
    サーバー機上から設定ファイルを修正したい場合は
     Ctrl-x Ctrl-f
     Find file:/etc/file.conf

     1台のリモートサーバの場合はTRAMP scp or ange-ftp
     30台とかの場合はEmacs上でshellを書いて、よく点検、テストしてから
     Meta-x eshell で実行。

    チーム開発の場合は認識合わせをしやすいことからsvn+IDEが多いですが
    行数の多い1ファイルのモジュールとかをよく読む場合は、好みの状態に
    手入れしたEmacsの方が集中してリーディング&エディット出来ます。

    >Windows系の場合見た目と使い方が違うようですが
     見た目はOSやバージョンによって違いがありますが、操作系や概念はほとんど同じです。
     OSにキーバインドを先取りされていることもありますが、.emacs か .emacs.d/init.el に
     好みの設定を追加すると解消出来ます。Windows系の場合は、
     GNU Pack 2013年はこのパッケージが手入れされていて使いやすいです。
     解凍して出来るディレクトリごと、USBメモリに入れておけば引っ越しも簡単です。
     手に馴染むように設定して環境ごと持ち歩いている人もいます。
     ※置き忘れなどの対策のため、組織のハイセキュリティ環境ではUSBメモリは
      使用禁止の場合もあります。念のためご確認ください。
      

    16GBのUSBメモリもずいぶん安くなってきました。
    icon
    icon

    2013/04/20 23:53:17
    Ctrl-a と Ctrl-e で 行の頭(a)と行末に(end)移動出来ないのが
    じれったいと思うようになればEmacsが手に馴染み始めた証拠です。
    手に馴染む要素としては細かなカーソル移動等がありますが、
    最初のうちは要点だけピックアップして壁に貼っておけば十分です。

    2013/04/20 19:36:33
    なぜType2のような分散構成になったか思い出しました。
    AP Webサーバはセキュリティ対策や新実装でアップデートが多いから
    そうなったという説の方が有力です。DB、ファイルと分離しておくと
    テストや切り替えがしやすいから。今やってますけれどPHP5.0系と
    PHP5.3系の関数の解釈の違いが結構すごくて、こっちをたてると
    あっちがたたないような迷宮が発生しています。世の中PHP5.5が、
    最新版で開発中です。海と砂漠くらい違っていたらどうしましょう、、、
    サーバを分けておくとワーストケースでも線の差し替えするだけで
    切り戻し出来るということもあります。カチ、カチッとゆっくり
    やっても3秒くらいで新環境。date関数とかあちらこちらで使って
    いるけど新規で追加して徐々にシフトするしか無いような変わり様、、

    2013/04/20 06:32:55
    おはようございます。今日は家族サービスで公園行きです。
    あまり更新は無いかと思います。

    こっちの方が速いからという理由で.chimera形式は簡略化される方向です。
    こういう場合は覚えやすい方が良いだろうということで
    「セパレータで区切るだけ」という仕様になりそうです。

    極力、ホームポジションから指を離さず推敲出来るところが売りです。
    #指を離さず書き続けることが出来る。議事録作成にもちょうど良いですね。

    ChiMeRaではどの辺りで手分けしてどういう面で協力しているかを
    念頭に効率よく業務をしようという概念も盛り込まれています。

    用途は沢山書いて考えを整理する場合に有効な仕組み。Webベースなので
    部門間通信等、伝達機能にも期待が持てます。その他、企画書おこしや、
    仕様書作り、相談用の原稿作りにフォーカスしています。

    長くなっても、良いところだけ抜粋し、Wordで清書、Excelで所定の
    フォーマットに整形するなどの流れを想定しています。あくまで原稿作り用です。
    どちらかというと書きやすさ重視。どうすれば文章作成に集中出来るかという観点。

    通信制限はどうやるのなどの質問も何件かありました。
    IDとパスワードかける、ネットワークで絞る、VPNで暗号化するなどの
    基本対策があります。後日追加情報を書き足す予定ですが、情報系の人に
    通信絞りたいと言えばやってくれることが多いと思います。

    クリティカルな情報を扱う場合はUTMを付けた方が良いです。変な通信してないか等の
    モニタリングや不正通信のシャットダウンが出来ます。iPhoneなどにも
    VPNクライアントが標準搭載されてる時代ですから、VPN専用装置を選ぶ場合は
    動作実績を確認しておいた方が良いです。お弁当箱サイズのそんなに高くない
    モデルも出ています。250人分まとめて一気に面倒見たいという場合は話が
    違いますが15人くらいまでなら小さいのでも十分です。※UTM:通信制御をする装置

    なぜにEmacs
     文章書くのに集中出来るから
     ワンファイルにいろいろ書いて考えを
     まとめたりする場合に効率がいい

    なぜにC?
     コアなパッケージの微調整等に使用する
     手入れ用のコマンド作成等に使用している
     速度重視の場合に有利 搭載率ほぼ100%の
     コアな技術に触れたい人等にお勧めです。

     ソースの何行目修正してコンパイルしてみて
     という場合にEmacsが真価を発揮します。
     行表示(M-x linum-mode) 行ジャンプ(M-x goto-line)
     この記述のすぐ下のアレといわれた時は(Ctrl-r or Ctrl-s)

     Emacs上からM-x eshellが出来るところが
     気に入っています。

    なぜにPHP
     webフォームを組む場合に効率がいい
     長期運用してもメモリリーク問題に遭遇しにくい

    細かいことは置いといてアプリ開発に集中したい
     その場合はIDEやクロスプラットホームのミドルウエア

    2013/04/19 17:20:59
    >javascriptとphpのコーディングに使いたい
     Emacsにはauto-completeという機能があります。
     1) 必要なファイルをローカルに持って来て
     2) それの設定を.emacs又はinit.el記述すると使えるようになります。

    >手元のパソコンがwindowsなんだけど
     文章の入力のしやすさ、編集のしやすさという点ではwindowsでも基本的には一緒です。
     固有の設定はいくつかあります。フォントはメイリオに設定すると良いと思います。
     時間が出来たらwindows編も作ってみようかと思います。

    Emacsで文章作成
    慣れてくると結構楽しいですよ

    ワンファイルにまとめて、検索するやり方で練習しましょう。
    http://pjfs.biz/tbrp/ChiMeRa.php#9
    しばらくすると手に馴染んできます。

    文章ベースで議論することが多い人にもお勧め。

    2013/04/18 12:58:16
    >スマホで見ながら覚えたい
    >設定情報もやって欲しい
    >文字変更のところまで出来た 書きやすい

    2013/04/16 23:40:36
    とりあえずType1で始めて、やっぱりサーバでやりたいということに
    なったらType2-Bにシフトするという手もあります。

    2013/04/16 14:03:55
    パソコンとサーバの違いについて質問を受けました。
     保守性(手入れのしやすさ)、処理能力が違います。
     見積もりやすい指標としては同時接続数があります。パソコンは1人か2人
     多くても5人が同時に使用することを前提に設計されていることが多いです。

     サーバの場合は同時に250人や1000人接続しても大丈夫という余裕の処理性能を
     備えていたりします。ディスク等記憶装置も壊れる前に定期的に交換することを
     前提に構成されていることが多いです。教育機関のコンピュータがSolaris等
     Unix系のことが多いのは一度に大人数を相手にすることを前提としている為です。

     Windows系は操作の覚えやすさを重視していることが多いです。ソフトウエア名に
     サーバとついている場合は同時接続数が多くても処理出来るように工夫がされている
     場合が多いです。こういう場合はパソコンで良いけど、この場合はサーバだねと
     二つに分けて考えると思考スピードが上がります。1人で操作を繰り返す3D処理を
     活用したグラフィック系の処理はパソコン又はワークステーションモデルの方が
     強力です。鉄鋼製品の構造解析(橋梁、建物デザイン、製品デザイン)、
     流体シミュレーションなど情報量や精度(小数点以下幾つまで計算するか、
     データの粗さ、密度)を重視する場合は、スパコンを用いることが多いです。

     スパコン系プログラムは厳密に計算し、パソコン向けは出力速度重視で
     計算しやすく処理を組む(予め用意した中間データの活用、みなし演算、処理スキップ)など
     設計概念の時点でかなり違います。
     

    話ながら原稿をどんどん生成できる仕様

    ChiMeRa(キメラ)の由来は
     J・R・R・トールキン みたいな世界観によく出てくる魔物が
     使うマジックのようなシステムにしたかった

    なぜEmacs
     使い込んだ革の財布のように手に馴染んでいるから
     OSが変わっても同じ操作性を保てるから

     エディットしていて、こんなことできたら良いのにと思ったら
     だいたい機能追加と設定で出来るようになります。

     ファイルの開き方と検索(Strl-s or Ctrl-s)を覚えて
     和文タイピングを練習してみましょう。

     #Web入力画面で Ctrl-e と Ctrl-a が使えずじれったい

    Win Linux Mac用の手頃なエディタとしてもお勧めです。
    一度覚えてしまえば、OSが変わっても、操作系はほとんど同じです。

    エディタ上からShellコマンドの実行も出来ます。(M-x eshell)
    インターネットサーバ系と相性がいいです。

    集中して文章作成出来るので効率がいい 検索性も優れている
    行表示(M-x linum-mode) 行ジャンプ(M-x goto-line)も簡単にできる

    2013/04/15 11:33:39
    ユーザ認証の概念を盛り込みたい
    >>1.インターネットの外で使う場合OpenIDが有ります。
    >>2.イントラの場合apacheのBasic digest認証が手軽です。
    >>3.ログインフォームでログインするタイプにしたい
    >> ユーザ管理システムと連動するように作り込む必要が有ります。
    >> アカウントシステムは長期的な点検が重要なのでここでは搭載していません。

    ご支援ご指導いただいた方々誠に有り難うございます。
    1万件越えまして、細かい要望等を反映するのに時間がかかる場合が有ります。

    最近のステータスを教えてください
     重要なところを抜粋
      分かりやすい方がいい人(エントリ)と 物量あった方がいい人(中級)が有るようです
      分布:エントリ(70%) 読み物として量や、やり取りが見たい(30%)
      ホーム・エンターテインメント(60%) 職業系(20%) 不明(19%) 指導やアドバイス(1%)
      VIPリピート(80%) 不明(17%) 検索エンジンからの新規(3%) 
      新規が少ないのがうちの欠点ですが、実を言うとVIPサポートで精一杯です。

     IT推進室でコンピュータ活用を考えているような方からは、毎回何度も説明している
     基本的な事柄など情報系でなくても、このくらいは知っておいても損は無いという情報に
     まとめて欲しい等 >>スケジュールに収まる範囲でやってみます。

     日本の場合は、寄付モデルはちょっとやりにくくなってしまったのでエントリ向けに
     抜粋したものを販売してください。配布プログラム売れば良いのにという話もいただきましたが
     こちらは練習用なのでDL出来るようにしておきます。

     通常はちょっとよく分からないから使えるようにして、時間がないから代わりにやって、
     等の依頼を受けて用途にフィットした状態に構築するようなこと、メール機能と連動したり
     DB化して検索出来るようにするなどカスタム開発等を行っています。

     どんなことに使っているの?使い方はどうするの?など
     Emacsの使い方と良さを教えて欲しい、コツをちょっとだけ教えて欲しいというニーズを中心に
     対応中です。何が出来てどうすれば良いのか >>インターネットサーバ系と相性がいいです
     ソースコードの何行目ちょっと修正してからコンパイルしてというケースの使用頻度が高いです。
     和文作成用にも使えます。文字数カウント機能もあったりして文章書くことが多い人にも
     お勧めです。

     Emacsはインターネットサーバ系でよく使われています。ソースコードを公開したくない
     という場合はMicrosftWindowsプラットホームがお勧めです。色彩やデザインにも
     こだわりたい場合はAppleのMacOSXを使用する人も多いです。概念を覚えやすいのは
     IDEなので長所を活かして組み合わせるとやりやすいかと思います。文章を書くことだけに
     集中したい場合やPHPでインターネット向けにコードを書く場合にEmacsは効率がよく有効です。
     ChiMeRaではそれをWeb化するワークフローを提供しています。

     職業系の方からは、技術的で定型的で共通な部分やトレンドのところまでなら問題ない。
     これで言うこのくらいの規模でいこうみたいな資料にして欲しい等の要望が出ています。

     #ほかには何が有るのかというと特定用途向けの専用設計などがあります。ここでは
     #メーカ固有の特殊機能等や作り込みについて言及するなどの事柄は割愛します。
     #詳細は製造元の販売担当にお問い合わせください。会社や時期によって力の入れどころが
     #違います。どういう用途にフォーカスしたのかなど、いくつか紹介すると2013年だと
     #ストレージ用、SQL用、VMホスティング用などがあります。
     #種類によって、トラック ダンプ 乗用車くらい性能や得意分野が違います。
     #アクセス数を重視したサイトの場合は少なくとも業務用トラック並みの供えは必要です。

     >>使い込むと革の財布のように手に馴染む 和文作成にも向いてるエディタです。
     >>簡単な書式に従って書くとWeb化して情報共有や推敲が出来ます。
     >>メリット:手に馴染むと高速タイピングが可能になります。
           考えを整理する等原稿作りに効果があります。

    日本の場合は潤いを保つための工夫や
    目をつぶって歩いても怪我しないような道作りが重要だ

    2013/04/14 10:01:30
    原稿や寄せられた意見を反映させて洗練するフェーズ
     原稿作成向けに良いみたいですね 考えを整理してから公開したい
     Emacsに文字数を数えてもらうことも出来ます

    巻物みたいで面白い 集約しない方がいいんじゃないか
    Paypal寄付は日本の場合は出来なくなったみたいだ
    不毛の地か、技術が伸びる肥沃な大地かという点で違いがある
    何か売り物用意した方が良いよ もしくはカリフォルニアにこい
    クリエイティブな育成制度も有るよ 搭載率ほぼ100%とか
    技術を伸ばしたり質を重視する場合はどこでやるかでやりやすさが違う

    同じことでも、どこでやるかで実現しやすさがかなり違います。
    そんな事情も有り、米国との結びつきが重要だからと、わざわざ西海岸に
    北米支社を開いて駐在員を配置している企業も結構有ります。
    特にシリコンバレーの付近ではエレクトロニクス産業を育てる為の法制度があり、
    仕事がしやすいように継続的に政治的な支援が行われています。

    日本で困難なことでも北米だったら支援を受けやすく、すごいことがすぐ出来る
    ということが多いです。電子分野は日本と北米の結びつきが強く重要な貿易相手で
    技術交流も盛んです。北米デザインの電子機器は性能が期待出来ます。
    日本で試作品を作って米国評価を受けて製品化するという流れも多いので、
    搭載率ほぼ100%の基礎テク分野に取り組みたい人は、英語の読み書きと
    日常会話が出来た方が良いです。和文で原稿を書いて、翻訳してもらうという
    手も有ります。意図した翻訳になっているか読める方が良いですけれど。

    日本の場合は潤いを保つための工夫や
    目をつぶって歩いても怪我しないような道作りが重要だ

    2013/04/14 07:55:00
    コスト削減とかは絶妙なバランスが崩れるからそんなに良くない
    と考えている人も結構います。潤いが無くなると乾燥してしまいます。

    人・物・金を程よく循環させるという観点からは
    お歳暮のような習慣があると商取引が活性化され
    製造の現場では作業も発生し、いい状態が
    維持出来ますが、海外ではそういう考え自体が無く
    無駄と認識してしまう人もいます。日本の場合は
    そういうこともあります。

    ビッグデータの活かしどころは、良かった頃はどうだったか
    どういう条件でどのくらいがちょうど良いのか
    ピンポイントで見つけ出すあたり
    悪かった頃は理由を探して それを避ける

    そんなことしたらちょっと前より悪くなる
    という動きも多発しています。
    出来れば悪い方に合わせないように、良かった頃の情報は
    リスクを回避するのに役立ちます。

    圧倒的に魅力的な海外製品が存在し、これを上回るようなものが
    作れないというのであれば、それは問題・課題に分類出来るかと
    思います。これらは、解消する為の努力をしなければならない
    という話で、結構難儀、大変なことですが、中にはやり甲斐を
    感じる人もいると思います。

    雛形サンプルデータに、問題、課題の抽出がしやすくなる
    報告書コーナーなどを追加しました。あくまで雛形用のデータですので
    手入れして使用してください。標準の状態で12ファイル切り替えられる
    ように変更しました。問題見つけて解消していこうという業務フロー

    業務で使用する場合は、原稿を元に各部門の責任者の監修のもと
    適切な内容となるように調整して使用してください。

    2013/04/13 12:31:39
    フォルダを開いてダブルクリック、マウス操作でできないの?
    >Type:1 の使い方に samba設定を追加してください
     dataディレクトリをwindows向けに共有する
     .chimera形式のファイルをEmacsで開くように設定する
     更新履歴を見たい場合はsubversion又はcvsも入れる

    2013/04/12 20:40:10
    そろそろ原稿抽出フェーズを終了します。
    今出ている表示は格闘の跡です。

    最終的には読みやすくスッキリさせたいので
    第三者編集で大幅に削除される可能性が大きいです。
    seedプロジェクトとしては分かりやすくて拡張しやすい方が良いので
    初期にあったタイトルの検出や日付の検出と右寄せ機能は
    思い切って省いた方が良いような気もしますね。

    チャプタタイトル セパレータ 本文の3段階の方が
    ユーザにとって理解しやすい 一晩寝てから考えましょう
    この辺でコミット どのくらいがユーザにとってちょうど良いか

    文章作成に集中出来るようにセパレータで区切るだけにしよう

    ちょっと覚えるだけで、こういうことが出来る WoW系に調整しましょう
    データモデルは実績の多いレトロタイプでビューと操作性を強化

    注意事項とクリティカルパスのチャプタを追加
    明らかにうまく行ってる実績ベースの積み上げ

    良くなりそうなことに絞って
    思うことを書いちゃってください

    意見の吸い出しは今日まで
    ドキュメントと使い方の提案が大変そうだ

    この件は使い道が沢山思い浮かぶくらいのフィーリングに調整しましょう
    今日のをベースに聞いた限りだと 対象はパソコン使って文書を書く人
    学生又は業務 反応的にも簡単な方が良い模様

    本職コーダ系の人は既に使いこなしてますね
    やってみたけど忘れちゃった系の人多い

    忘れがちなことの検索がしたい
    リファレンス部分は残しましょう

    意見吸い出し用の研究ゾーンのURLですので
    これはヤバいという情報以外は書き込んでいいです

    夜中にTELでも削除要請受け付けます

    最終的にはエッセンスに絞りましょう
    エントリ 又は 興味を持って
    どんなもんだか把握したいという人向け

    emacsって何?
    という人向けに頭にすっとしみ込むような仕上がり

    オープンなヒアリングはGitHubのが良いですね
    ちょっと今回は時間の制約の関係でそこまでいけない

    対象ユーザが欲しがりそうな表示はどんなものかという観点

    ブロック要素の認識のしやすさを全面に出しましょうか

    チャプタブロックの認識のしやすさ Emacsとりあえず使ってみたい
    という人たち どんなもんだか、さくっと把握したいんだ

    どんなもんだかさくっと把握出来るように努力します

    難しいことより分かりやすさと拡張性だそうです

    Emacsはちょっと難しいと思っている人向けにコツと
     つぼを教えるコンテンツになる可能性

    アウトプットの質と量を強化したい人もいますね
     Emacsお勧め出来ます。

    メンバーサイト作りました

    思考を加速する フレームワーク

    JFLABOの名前の由来は
    学生だった頃始めたページの名残です
    日本におけるエレクトロニクスのJForce
     工学部電子工学科 第12研究室
     もう10年以上前の話ですが、当時はベースバンドにフーリエ変換かけて
     広帯域通信するようなASICを作って実用化するあたり(直交周波数多重方式)や
     1000万件の伝票データの集計を行って、その合計を計算するなど
     (アカウンティング会計分野)といったことをやっていました。

     元々は技術情報交換用のサイトです。ARPANET活用や関連技術の習得用、
     この本はこういう内容でこういうことが分かるところが良い等の
     情報交換をやっていました。

     類似の活動:[puchi craft]≠petit(和風) [pcraft] jflab.selfip.net
     エレクトロニクス関連は西海岸だから出来ることも多いので英語が結構重要です。
     電子・情報系の学生さんの場合は日常会話が出来るレベルまで勉強をしておいた方が
     コアで上質なシステム基盤になりうるような技術に関わりやすくなります。

    雑談レベルの情報も残しておいて欲しいとのこと

    webサービス系 インターネットサーバ系で一般的なエディタ
     どう使っているの? Bシェルで手順を定義してEmacsから実行。
     和文作成や思慮の整理にも使ってます。
     えぇviも使いますよ。

     5人くらいで業務手順を標準化したい場合はEclipseですね
     ソースコードを守りたい場合はMicrosoft製品を使います。

    どうやったら理解しやすいか

    社内情報網の再構築
     いまだとやっぱりスマホ向けですね
     移動中にも使えるし

    ChiMeRaの構成
     2画面または2PCでエディットすると えらい速く文章が仕上がりますね
     片方にブラウザ もう片方にEmacsを全画面表示して縦2つに割ってます(Ctrl-3)
     無駄な動きを省いて文章作成のみに集中したい タイピングし続けたい

    通信機能付きの紙と鉛筆 ノート

    Emacsのここがいいんだよ という事柄を教えてください

    Emacsの1画面だけでFTPサーバにちょちょいと繋いで修正出来るところですね
     ・キーボードから指を離さず出来る
     ・文章編集能力が強力 エディタですから

    全画面表示してCtrl-3で縦2つ割り

    凝縮するより そのままいろいろ書いてあった方が覚えやすいかも という意見も
     結構使えるようになった

    この画面レイアウトは長くても読みやすいし不要であれば読飛ばせる
     ブラウザの検索機能でキーワードも拾える

    あとは最初のうちはEmacsですべてをやろうとしないこと
     SVNとかはeclipseの方が分かりやすい
     難しすぎて効率落ちるようであればスキップ

     A) B) C) だけ覚えてあとは検索 和文作成に使う
     長文は縦割り2画面でエディットすると章の入れ替え等が楽

    書きやすいから質が上がる

    とりあえず日記に使えるように

    沢山書いて何が重要か見出す

    業務上重要な事柄を部署の人に伝える用途にも使えます(要セキュリティ対策)

    どの構成を選んで良いのかよく分からない 迷ってるという話が有りました
    >車の世界に例えると (※大丈夫だと思いますが厳密には一致しません)
    Type1:とりあえず動けば良い
    Type2:自分の車でドライブしたい オプション付けたり 手入れもしたい
    Type3:借りて動けばOk レンタカー パンクやオイル交換等の基本的な
        手入れは事業者さんがやってくれる 但し営業用のモデルのことが多い

    これをベースに社内SNS構築したいけど良いの
    >どうぞ 

    口頭報告のうち記録、閲覧出来た方が良い類いのものを取り扱うと
    効果のある運用ができるんじゃないかと思います。持ってる知識と
    どういう業務に当たっているかプロフィール分かるとやりやすいです
    何が得意でどういうことやってもらってるという説明は結構大変
    良い影響を引き出す為に運用する

    2013/04/12 15:39:53
    変換アダプタプログラムを更新しました(初期型改良型)
    ファイル構成 とダウンロード
    編集中の添付ドキュメントを更新しました。
    活用事例の雛形を追加しました。

    2013/04/12 03:09:19
    このプロジェクトは、しなやかさと柔軟性を取り入れた形態をとっています。
    ドキュメント内の細かな内容などは推敲中です。周囲との相談結果を反映したり
    しながら徐々に進化させています。文面、内容については通常予告無く変更されます。
    昨日Emacsを始めて、もうだいぶ使えるようになって来たような人も混ざっています。
    出来るだけ理解しやすく、有益なものに仕上げたいと思っています。

    変更個所と履歴が見れた方がいいんじゃないか、という意見をいただきました。
    中期目標の容易であれば追加する項目として記載しておきます。
    2013年だと、配布ファイルをGitHubに乗せると出来そうですが、、

    複数名で同じファイルを手入れする場合はcvs、svn,git hubなどの
    バージョンコントロールシステムが強力です。変更履歴が記録出来て
    整合性確保をするための仕組みです。svn+tracの組み合わせも良いですね。
    よく使っています。と、、書いてるうちにsvnリポジトリが1つ増えました。

    EmacsにはVCというsvn等に接続する支援機能が用意されています。
    定期的にデータファイルをsvnリポジトリにコミットすることにしました。
    svnなどの概念はeclipseなどのIDEで覚えてしまうといいかもしれません。

    配布ファイルをGit又はsvn+trac環境に登録して始めるというチャプターを
    用意する必要があるかもしれません。と言っても、1) タイトル書いて
    2) セパレータで区切って 3) 本文を入力する だけです。
    紹介しきれない機能としてはエディタ上から電子辞書を引く機能も結構使いますね。

    2013/04/11 21:59:17
    変換アダプタプログラム配布開始しました(初期型)
    ファイル構成 とダウンロード
    長文作成をしやすいワークフローで設定すればチームで情報共有がすぐ出来ます。
    ブログと違って相手をある程度特定した運用が可能です(LANのみ接続可能など)

    2013/04/11 12:43:47
    ダウンロードファイルを準備中
    複雑で時間のかかっていた処理の合理化
    分かりやすくリファクト中

    2013/04/01 03:52:21
    JFLABO emacs note




  • スケジュールとステップ

  • Type:リアルタイム編集型 複数名で同時進行
    ・原稿集め スクラッチ
    ☆推敲 集約 理解しやすく整理
    ・編集 
    ・文章内リンク
    ・安定版作成

    読みやすくスッキリさせる

    自動処理
     1.インデックス化
     2.Web化



  • 付帯情報 寄せられたコメント やりとり スクラッチ原稿

  • 縦2画面割りの使いどころ(Ctrl-x 3) (Ctrl-1)で元に戻す
     長い文章の上の方を下の方に移動したいという場合
     左側に同じ文書の上の方 右の方に下の方を表示させて編集
     1画面だとたくさんスクロールする必要があるが、これをすると
     右と左で意図する部分を編集することが出来る
     全画面表示もこのときに活躍する

     文章の位置の移動に結構強力

    Emacsを手に馴染ませる為の入り口を示すことを目標に設定
     #ウインドウがフォーカスされていればコントロールとかページングとか
      気にせずに文章作成出来るところや、マウスでカチカチする為に
      ホームポジションから指を離さなくてもほとんどの操作が出来る
      ところがお気に入りです。

     Notepadじゃ物足りない PHP auto-complete(オートコンプリート)が使いたい
     エディタのサクサク感を重視したい Emacsだとバリバリかける
     アウトプットスピードとボリュームの強化

     Emacsを手に馴染ませてデジタルノート化する。文章を書くことに特化。
     慣れると長文作成が苦にならない 検索出来て 何度も見直せる

      Windowsの他にHP-UX Solaris AIX Linux BSD MacOSX Irixなどの
      電算機も活かしたいという人向け。Emacsはインターネットサーバと相性がいい

    もちろんプログラミング系の人にもお勧め 2013年においてはPHP系で
    ちょっと修正加えたい場合やソースコードを修正する必要が出た場合に
    効果てきめん。業務にあたり知っておいて欲しいことのメモと情報共有にも使えます。

    原稿作りと考えの整理をChiMeRaでやって都合のいいフォーマットで清書する
    Emacsで和文作成をして、手軽にwebレポート化  考えを整理する為のメモの束作り

    1つのファイルを手入れするとこう見える
    ファイル構造はこのようになっていて
    このファイルに、このような書き方をするとこう見える




  • ChiMeRa-mode

  • ※少なくとも3名で同時進行
    原稿書くのと同時に別の役(ロール)を割り当てた人が、グラフック作成やコーディング、
    校正やアイディアを平行して行っている 得意分野と個性の違う人々が協力して良いものを
    仕上げる仕組み 質と効果を引き出す為スケジュールは長めに取っている
    特定目標達成のため定期的に議論を行い質を上げる。どう思うか確認しながら質を上げる。
    ロール(role) 原稿書く人 校正する人 デザインする人 システム化する人
    疲れた場合はロールの交代などで協力して取り組む 良くする為の議論が重要(改良・バランス調整)

    ハイスキルの人は積極的に不具合回避用のサポートドキュメントを作る等うまく手分けをして
    1人では出来ない3人だから出来る仕事にする。50人ならその規模でないと出来ないことに
    取り組む。簡単なことにうまく分解して協力体制を築き、同時に平行して取り組むと短期間に
    良質なものを大量に用意出来る。あっちの部署ではここからここまで良質化しているけど
    この部署ではこの辺担当するなどの役割分担、どういうことならうまく行くのか基本合意できる
    ラインを探す。

      多少表現がくだけていることもあるかと思いますが、これは作成中の
      原稿レベルでファイルを直接書いている為です。ここでは、口語調で
      喫茶店で軽く雑談するようなのりで進めていきたいと思います。気軽な
      情報交換用の勉強会みたいな感覚で読んでいただければと思います。

      最近始めた人がどの辺りでつまずくのかについても検出してフォローしたいと
      思ってますので難しかったり理解しにくければメッセージを入れてください。

      清書とかはまた別の話ですね。やり方等についてもこういう方法もある
      という紹介レベルの内容です。参考程度にはなると思います。



  • 作業 タスク

  •  企画書作成(このファイル)
     基本構造セットアップ
     寄付モデルページ作成(メリットを得た一部の理解者からの寄付)
     チートシート作成
     将来的展望:.note形式 Emacsメジャーモード作成
      色分けとインデント
     サーバ設定 構築
     プログラム作成



  • 拡張案

  •  コミュニュケーション機能の追加
     webサービス連携
     得られたデータのDB化
     RSS変換機能の追加



  • あとがき ノート メモ

  •  UIデザイン
     縦スクロールと追尾メニューのデザイン不要なところは読飛ばせる
     ページ上部にインデックス化したチャプタタイトルリストを自動生成

     使いはじめる理由 作り 使いこなすきっかけ
     アウトプットの質、量の向上
     Emacsは文章を入力しやすいテキストエディタです
     業務日報の原稿作りに
     使い方
      ダウンロードしてEmacsで開いてください
     予約語
      特別な意味を持ち使用出来ない表記
     折り畳むことが出来る
     ファイルの保存、開くやり方を覚えるだけであとは
     カーソル移動を少し覚えてしまえば
     検索との組み合わせで何とかなります
     データソースをベースにSQL変換し、データベースレコードを生成する

     2013年はやりたいことが出て来たらWeb検索で、だいたい出来る
     ような状態にあります。

     思ったことを、どんどん書けるエディタ 検索機能で
     自由自在に行ったり来たり 細かいことを忘れてしまったら
     検索してみればすぐ確認出来ます。目的の場所へジャンプ

     ここでは一例としてスキルアップ目的の使い方や活かし方を紹介します。

     タイピングしやすいし軽やかなエコー 入力中に遅くなったりしない



  • 企画:スタートアップキット 

  • プロジェクト名称:ジェイエフラボのキメラプロジェクト
    2013/04/07 22:29:22

    このページはEmacsで書いたファイルをPHPでHTMLに変換しています。
    手入れもEmacsからTRAMPで直接開いてエディットしています。

    目指すところ
     極力効率よく良質なアウトプットを引き出す仕組み
     ワンファイルをEmacsで集中して手入れすることにより効率化する
     学習:Emacsが実用的に使いこなせる PHP Unixについて理解出来る
     入り口を示す そういうことなら使いこなす気になるという流れのコンテンツ
     こういう使い方もありますよ という紹介
     学習目的教材:得られる知識 Emacs PHP Web Unix バックアップ

    目的:コンテンツの質と趣旨
     Emacsをあまり触ったことが無い人が、文書(コード)内を
     自由自在に飛び回ることが出来るようになる

    概念
     絞って集中的にやると効率がいいという考え方
     コンテンツをワンファイルにまとめて効率化仕様という試み
     2013年版和風チュートリアル このドキュメントを開いて
     Ctrl-sまたはCtrl-rで検索するところから始める

    背景
     Emacsの良さを聞かれるが説明するのが大変
     学ぶ為の理由作り

    特徴
     どんどん書き溜められる Emacsのエディット性能 学習
     セットアップも簡単 イージースタートアップ 実用事例
     エディット性能を活かしたシステム 書きやすさとアウトプットを重視

    Emacs基本操作習得と継続使用
     学習のきっかけとなるコンテンツを企画して供給する

     新入社員や学生、和文作成をしたい人向けに調整
     Emacsを使ってみようと思ったり継続して利用するきっかけ作り

    対象
     日本語文章作成をする人
     議事録記録や文章作成をする人
     メモしてあとで推敲する
     ブログの原稿作りに

     仮説を立てて実践してみる場合の
     情報伝達インターフェイスとして
     文章作りに集中出来る設計
     チームマニュアル、技術情報交換用の
     インターフェイスとしても手軽です

    Emacsで文章作成(文章を作成する為のエディタ)
     2013/04/07 20:26:29
     長文を編集したり文章を作成するエディタとして
     かなり使いやすい 検索使って行ったり来たり
     Emacsで1ファイルをメンテナンス 検索機能で
     文章中を自由自在に行ったり来たりする

     フォーマットを決めてWeb化するアダプタを開発

     こう書いておくとこう表示される

     文章趣旨によって章(チャプター)を分ける
     インデントは全角空白もしくはtab 2
     (setq-default tab-width 2)

    Emacsで容易(たやす)いこと
     比較的大きなファイルを高速に行ったり来たりすること
     連続して長文ファイルを入力し続けること

    文章構造を分解出来て綺麗に表示する

    1ファイルを書き続けることで半分自動的にWeb画面が仕上がる
     2013/04/07 20:47:42
     DB連動出来るというソフトウエア

     2013/04/07 20:51:11
     集中して文章を作成するにはEmacsが良い
     チーム開発やプログラミングにはVisualStudioやZendStudio、
     eclipse、Dreamweaverを用いるが文章データ作成、原稿おこし
     に絞るとEmacsという選択肢も未だに健在 PHP Rubyとの相性もいい

     ホームポジションから指を離さずに入力し続けられる操作性

     1ファイルを行ったり来たりするのはEmacsにとって非常に容易(たやす)い

     1ファイルにまとめて要点を検索する使い方をすると効率がいい

     データソースを指定するだけでWeb化出来ると都合がいい

     処理速度がさほど変わらず、不具合が出ない場合はさほど悩まない

     Emacsの練習をしながら効率よくドキュメント生成したい人向け

    1ファイルにEmacsの使い方等を記しておき有効活用しよう
     必要に応じて検索出来るメモ帳 入力がしやすいハイパワーエディタ

    CUIエディタの魅力を引き出す
     ホームポジションから指を離さず入力し続けることが出来る

    文章構造Webインターフェイス
     イージーな使い勝手を実現したい

    編集中の行ハイライトを効かせてみた
     色を見やすく調整 良い感じだ

    日付を入れる
     設定してF5



  • 日記やメモ用に使いたい人向けの設定

  • ;;F5を押すと日付がはいる

    (define-key global-map [f5]
    '(lambda ()
    (interactive)
    (insert (format-time-string "%Y/%m/%d %H:%M:%S"))))




  • 見た目を自分好みにカスタマイズしたい場合

  • .emacs 又は ~/.emacs.d/init.el に下記設定を追加するだけです。
     
    ;;Windows
    (set-face-font 'default "MS P明朝-12")




  • 更新履歴等